ページの先頭

遺品整理事業
スタッフ紹介
スタッフブログ
メディア紹介事例

静岡 遺品整理>トラブル多発!遺品整理

トラブル多発!遺品整理、不用品回収にご注意ください。

近年、社会的にも認知されてきた遺品整理や不用品回収ですが、様々な法律と絡んで参ります。知らない間に犯罪の片棒を担いでいた。犯罪に巻き込まれていた。と言ったことも増えております。ご注意下さい。

これは環境省からの注意喚起の一例です。
http://www.env.go.jp/recycle/kaden/tv-recycle/ad_tool.html
家庭のゴミはすなわち遺品等は【一般廃棄物】です。
一般廃棄物を収集、運搬、処分する事は市区町村の行政の仕事です。
遺品整理業、不用品回収業者が収集、運搬処分はできません。
現在、遺品の処分まで全てを受けている業者が多発しております。
このような業者はお控えください。
産業廃棄物処理業、古物営業の許可、貨物運送業の許可のみでは
遺品整理業はできません
近年HPなどで、産業廃棄物処理業、古物営業、貨物運送の許可等をうたい、
遺品整理業を行っている業者が多いですが、一般廃棄物を扱う資格ではありません。
お客様を欺く行為ですのでご注意ください。
その他にもトラック回収、空き地型回収なども違法ですのでご注意ください。

知らない間に廃棄物処分法違反の犯罪を起こしている事になります。

出した側のお客様も不法投棄を犯したことになります。

廃棄物処分違反は最高で5年以下の懲役、又は3億円以下の罰金に処せられます。

遺品整理業は90%以上が違法業者である。

業者選定の際には相手は違法であると思いながら騙されないように選定してください。

安かろう悪かろうではない、本当の【遺品整理業】を追求しております。

0120-087-867
メールフォーム


ページの先頭へ